修理のときにデータは見られる?

修理のときにデータは見られる?

修理のときにデータは見られる? iPhone修理に出す際には中に入っているデータが見られるという心配がある方もいらっしゃるかも知れません。
まず修理に出すにはアップルなどの正規店に依頼する方法がありますが、この場合は見られる以前に全消去されるのが決まりです。
そのため消したくないファイルなどが残っている場合は、一般の修理店に依頼する事になります。
そこで内部を見られてしまうというリスクの部分ですが、基本的にデータを消さずに修理する方法を採用していますので不必要なファイルなどに触る事はありません。
例えば画面割れの修理なら内部に触る事が無いので、写真などを見られてしまう事にはなりません。
しかし目の前で修理をしている訳ではありませんので、不安という場合もあるでしょう。
そんな時にはPマークを取得している個人情報保護士がいるお店かどうかを確認しておくのが大事です。
信頼できるショップだという1つの要素にもなりますし、iPhone修理店の運営姿勢の目安としても役立つでしょう。

iPhone修理の店舗に行く前にデータバックアップを作成しましょう

iPhone修理の店舗に行く前にデータバックアップを作成しましょう 愛用するスマートフォンの挙動がおかしい、画面に妙な表示が出続けている等、不自然な症状が出てきた時は早めにiPhone修理の店舗に相談するのが賢明です。
素人で解決できるトラブルも多々ありますが、ネット検索で得た付け焼き刃の知識だけでは上手く解決できない問題も少なくはありません。
iPhone修理の店舗へ、愛用する端末を持ち込む前に、是非しておきたい事があります。
それは本体データのバックアップ作成です。
iPhone修理によって本体に保存していた動画や写真などが消える可能性は、現実的にかなり低めです。

ただ、本体の故障状態によってはスタッフの方が、複雑な修理工程を踏む事となります。
念には念を入れよの精神で、データのバックアップをパソコンや外部メディアに取っておくのが賢い事前準備となります。
AppleのIDを持っているなら無料で使えるクラウドストレージがありますので、そちらにバックアップを作っておくのも良いアイデアです。

新着情報

◎2020/9/28

修理のときにデータは見られる?
の情報を更新しました。

◎2020/8/3

データのクラウド移行のやり方
の情報を更新しました。

◎2020/06/15

サイト公開しました

「iPhone tennpo」
に関連するツイート
Twitter